NEWS & REPORT

【出展団体募集!】今年もSDGs WEEK EXPO「エコプロ2024」に、『森と木で拓くSDGsゾーン』を創設!!(12/4~6・東京ビッグサイト)

イベント
2024.05.10
「脱炭素社会」実現に向けた切り札として、CO2を吸収・固定・貯蔵する森林・木材に注目が集まっています。さらにSDGsの17目標のうち14目標の達成にも貢献できることから、森林・木材等を活かした「SDGs」の新たな取組が始まっています。
 森林整備・保全、建築物・製品等への木材利用、教育・健康・観光等と関連した森林の総合利用、地方創生等の取組を実践する多様な団体等の参画を得て、今年も環境総合展示会「SDGs WEEK EXPO/エコプロ2024」に、『森と木で拓くSDGsゾーン~森と木のある暮らしの提案~』を設定します。
 本年も恒例の「ウッドデザイン賞2024」表彰式・作品展示を同時開催、さらに賞の設立10周年の記念展示も実施予定です。「エコプロ2024」に来場するSDGs・環境への関心層に加え、全国の業界関係者等の来訪も期待される大型イベントです。
 なお、本年から5月31日までにお申し込み頂くと1小間あたり44,000円(税込)が割り引かれる「早期申込割引」が設定されましたので、お早めのお申込みをお勧めいたします。
 毎年、来場者アンケートでも高い評価を得ており、多くの来場者の注目が高いエリアとなっていますので、是非多くの自治体・団体、企業・NPO、大学・学校関係者の出展をお待ちしています。

◆「エコプロ2024」概要
【会期】2024年12月4日(水)~6日(金) 10:00~17:00
【会場】「東京ビッグサイト」東ホール
【主催】(一社)サステナブル経営推進機構、日本経済新聞社
【展示規模】540社・団体/1,160小間(見込み)
【入場料】無料(登録制)
【来場者数】68,000人(見込み)
▶エコプロ2024 詳しくはこちら

◆「森と木で拓くSDGsゾーン」概要
【主催】(一社)日本ウッドデザイン協会、(公社)国土緑化推進機構、日本経済新聞
【通常申込締切】2024年7月12日(金)
【早期割引締切】2024年5月31日(金)(法人企業・団体出展料金のみに適用)
HOME NEWS & REPORT【出展団体募集!】今年もSDGs WEEK EXPO「エコプロ2024」に、『森と木で拓くSDGsゾーン』を創設!!(12/4~6・東京ビッグサイト)