木を活用した社会課題の解決をめざす取り組みを「ウッドデザイン」と定義し、「ウッドデザイン」に関わるあらゆる分野において、調査、研究、開発、事業創造、普及及び啓発する機関として、会員相互の連携並びにあらゆるステークホルダーとの対話及び協力により、木のある豊かな暮らし、木材利用、森林・林業の成長産業化及び地方創生を推進して、持続可能な社会の実現を図り、広く社会に貢献します。

01

協会概要

概 要

一般社団法人日本ウッドデザイン協会

英文名

Japan Wood Design Association(略称:JWDA)

設 立

2021年11月18日

所在地

〒105-0004
東京都港区新橋3-5-2 新橋OWKビル6階

MAP

会 長

隈 研吾

目 的

この法人は、木を活用した社会課題の解決をめざす取り組みを「ウッドデザイン」と定義し、「ウッドデザイン」に関わるあらゆる分野において、調査、研究、開発、事業創造、普及及び啓発する機関として、会員相互の連携並びにあらゆるステークホルダーとの対話及び協力により、木のある豊かな暮らし、木材利用、森林・林業の成長産業化及び地方創生を推進して、脱炭素化等環境と資源に配慮した持続可能な社会の実現を図り、もって広く社会に貢献することを目的とする。

事 業

1.

木を活かした新たなライフスタイル又は社会的価値を創造する事例を募集し、
評価及び発信をする顕彰事業。

2.

木を活かした豊かで快適な暮らしを創造するデザインの向上を促す調査、
研究、開発及びビジネスマッチング事業。

3.

木を活かした社会構造への転換を促す調査、研究、開発及びビジネスマッチング事業。

4.

木を活かした環境評価手法の構築を促す調査、研究、開発及びビジネスマッチング事業。

5.

木を活かした新事業の創出を促す調査、研究、開発及びビジネスマッチング事業。

6.

木を活かした各種の研究成果、優良事例及びビジネスモデル等を普及発展させるための広報及び啓発事業。

7.

官公庁又は公的機関等に対し、木の活用又は地球環境の保全のために提言し、若しくは協力を依頼する事業。

8.

その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

02

組 織

会長・副会長・役員名簿

会長・副会長 氏名 主たる職業・役職
会長 隈 研吾 建築家
副会長 奥 和登 農林中央金庫 代表理事理事長 兼 執行役員
副会長 市川 晃 住友林業株式会社 代表取締役 会長
副会長 佐々木 正人 株式会社竹中工務店 取締役社長
副会長 吉田 淳一 三菱地所株式会社 執行役社長
役員 氏名 主たる職業・役職
代表理事 岩曽 聡 農林中央金庫 常務執行役員
代表理事 関本 暁 住友林業株式会社 渉外室 部長
代表理事 松崎 裕之 株式会社竹中工務店 参与
代表理事 長沼 文六 三菱地所株式会社 執行役常務
専務理事 田中 正彦 農林中央金庫 審議役
常任理事 清水 俊也 株式会社イトーキ 執行役員
常任理事 長友 庄一郎 永大産業株式会社 執行役員
常任理事 石川 貴之 株式会社日建設計 執行役員
常任理事 高橋 義則 株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所 社長
理事 沖 修司 公益社団法人国土緑化推進機構 専務理事
理事 浅野(中静) 透 国立研究開発法人森林研究・整備機構 理事長
理事 恒次 祐子 一般社団法人日本木材学会 常任理事
理事 島田 泰助 一般社団法人日本林業協会 会長
理事 佐藤 岳利 株式会社ワイス・ワイス 最高執行責任者
監事 髙濵 和彦 ナイス株式会社 理事
03

入会案内

会員種別と年会費および議決権

種別 要件 年会費 議決権
社員会員 資本金3億円以上の会社 100万円
資本金3億円未満の会社 40万円
会社以外の団体 個別相談
会員 A 資本金10億円以上の会社 50万円
B 資本金3億円以上10億円未満の会社 30万円
C 資本金5,000万円以上3億円会社 20万円
D 資本金1,000万円以上5,000万円未満の会社 10万円
E 資本金1,000万円未満の会社 5万円
F 会社以外の団体 個別相談
特別会員 都道府県 無料
(役務のご提供)
市町村
公益性のある業界団体(推薦による)
公益性のある教育機関・研究機関(推薦による)

※入会金は無料です。
※年会費期間:4月から翌年3月まで。年度途中でご入会の場合は、月割りとなります。
※個人会員はございません。法人でのご入会をご検討ください。
※1法人1会員となります。連結子会社については、親会社が会員の場合、会費は会員区分に応じて半額となります。
※新規入会には、本協会会員からの推薦状が必要となります。

入会方法および手続き

協会の目的・趣旨に賛同し、積極的に活動にご参加いただける企業・団体を募集しております。
以下の「入会申込書」にてお申込ください。申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入・ご捺印し、当協会の会員からの推薦状を添付して、下記事務局宛てにメールでお送りください。

申込先 entry@wooddesign.jp
必要書類 ① 押印された入会申込書(PDF、原本不要)
② 入力された入会申込書(Excel)
③ 推薦状(PDF、原本不要)

※ダウンロードができない方は、事務局までご連絡ください。
※推薦状は、推薦者より事務局にご連絡ください。事務局より推薦者に送付します。

入会申込書
定款
会員規約
入会金および会費規程

会員特典

1

部会の設置と参加

会員同士がテーマに沿って、意見・情報交換、協働作業を行う部会があり、幅広い業種、分野、地域の会員と活動ができます。

2

ウッドデザイン賞に関する情報収集や相談

ウッドデザイン賞に関する各種情報が得られ、応募に関する相談が受けられます。

3

データベースへの掲載と利用

ウッドデザインに関わるデータベースを利用できます。自社の情報を掲載することもできます。

4

日本ウッドデザイン協会の「会員マーク」

日本ウッドデザイン協会の「会員マーク」は会員だけが使用できます。

※「会員マーク」は準備中です。